猫ひろしがやってくる ニャー!ニャー!ニャー! [DVD]
カンボジア代表としてロンドン五輪男子マラソンに出場予定だったタレントの猫ひろし(34才)こと瀧﨑邦明さんの参加資格を国際陸上競技連盟が疑問視しカンボジア陸連などに説明を求めていることが12日分かった。

国籍変更に関連し、国際陸連は過去に国際競技会で代表経験がない選手についても今年から新たな規定を設け、国籍取得後1年が経過していない場合は
[1]連続した1年の居住実績
[2]国際陸連理事会による特例承認
[1][2]のいずれかが必要になった。

日本でのタレント活動などで、カンボジアで連続した1年の居住実績がない可能性が高く[1]の条件は満たしてはいないと推測され、
[2]の国際陸連理事会による特例として認められなければならない。

国際陸連理事会による特例承認には、カンボジア陸連が申請する必要がある。

国際陸連関係者は「重大かつ意義深い理由がなければならない」としているということから、
猫ひろしのオリンピック出場が認められない可能性がでてきたようだ。

「なんで今さら?」って感じがしなくもないが・・・。
賛否両論があった話題だけに、結果は注目されそう。

ところで、猫ひろしはカンボジア語を話せるんだろうか?
カンボジアの人はどう思っているんだろうか?

その辺は、ちょっと興味はあるな。

猫ひろしのオリンピック出場するかの問題とは全く違うけど…
アンコールワットとかアンコールトムとか、いつか見に行ってみたいなー。